スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きております。

今までの経緯をサクッと
去年8月頃から就職のための準備→12月よりパートとして事務職に就く→8月辞める→現在に至る

恥ずかしながらまた無職で戻ってきました。


スポンサーサイト

生存確認

生きてますよ。とりあえずは

離れない

先月だったか、父方の叔母を祖母が呼んだ。
叔母はチャイムを鳴らさず勝手に家に上がりこんでくるタイプの人。
ちょうど母は、出かけていて私は自室にいた。
祖母と叔母としては車(は母と共有している為)がない=私と母はいないと思い込んでいたようで、
まぁ出るわ出るわ…口汚く罵りの言葉の数々を賜りました。

話は前後するが、自室にいた時に居間で祖母の声が(とても大きいので)聞こえた。
私は、また独り言か仏壇の父に何か言ってるのだろうと思っていたが、もう一人いるようだった。
叔母が来ることはなんとなく祖母の電話で分かっていたが、叔母は運転免許を持っていないので、てっきり従姉と一緒に来ると思っていたから、不審者だったら困ると、部屋を出て居間から見えない階段の曲がったところに移動した。

結局、祖母が話していたのはいつの間にか上がりこんだ叔母だった。

で、なぜ、祖母が叔母を呼んだのか。
それはお金をあげるためだったらしい。
でも、前日に(父の生命保険が下りたため)確定申告へ行った。
それで、贈与税が発生し、払わなければいけなくなった。大金を。
それを母は祖母にちゃんと説明したのだが、祖母の中ではお金は入ってくるもので出で行くことはないもの。と決まっているらしく、叔母にあげようと思っていた金額を用意できなかった。
それを聴いた叔母は、怒っていた。
私が盗み聴きした言葉は
「ばあちゃんから、電話来るたびに○○万やるから、やるからって言われてさー、まぁた言ってるよ。位に思ってたし、全然当てにしてたわけじゃないよ?
当てにしてたわけじゃないけど、電話来る度にお前にこれだけやるって言われて来てみたら、あげられなくなったって言われたら、頭にくるよ!」


当てにしてないのに、頭にくるの??それは当てにしていたのじゃなくて??と疑問に思う私。


それから
叔母「なんでダメになったの?」
祖母「なんだか、よくわかんないけど税金でこれだけ掛かるって(私の母から)言われた」
叔母「そのお金はなんで掛かるわけ?税金てなんの?」
祖母「分からない。なんて言ってたかな。生命保険の税金とか言ってた」
叔母「なんだそれ?!生命保険の税金って聴いたことないよ!それは、ばあちゃん言い様に(母に)言いくるめられてるんだよ!!だからだ!!この前、これ食べてって料理なんか持って来たの!おかしいと思ったんだ!なんで持ってくるのかなって思ってたんだ!そうだ!絶対いい様に言いくるめられてる!その他にお金取られてると思うよ!」

ってとにかく私と私の母をぼろくそに言ってた。

で、母に今叔母さん来てて、お母さん悪者になってる。贈与税の計算したちゃんとした書類見せたほうがいいよ
とメールして母は飛んで帰ってきた。
それとなく、贈与税の話したみたいで、叔母は納得してたみたいだけど。
きっと表面的に理解したって事だと思う。

祖母もだけど叔母も金、金、金タイプの人だから嫌。
もう叔母とは極力、顔合わせたくないのだけれど法要とかあるから顔合わせるんだろうな。
そのときの叔母の口調が耳から離れなくて辛い。

いっそのこと死んで呪い殺してやろうかとも思うけど、そういうやつって鈍感だから私が無駄死にすることないかな。
祖母と叔母が金の亡者って本当に嫌だ。

どこにも吐き出せなくて、限界だったからここで吐き出す。

Category: 吐き出し場

表と裏

小学校からの親友がいます。
彼女が今、仕事や私生活のことで悩んでいて体調も崩していて
消えちゃいたい、死にたいみたいなことを冗談めいて話すのです
(たぶん本気なんだろうけど、私に心配かけないように)

私も相変わらず、死にたくなるし何で生きてるのかわからないし、生きてる価値ないと思っているし。
でも、彼女には「分かるわー!なんか色々しんどいよねー」と軽く受け流してる。(それがいいのか悪いのかは別として)
こんど、ストレス解消にご飯でも行こうよ!って言って終わるLine。

でも、その直後に襲ってくる希死念慮。
ODして、まぐれで死ねたらラッキーだな。とか。

親友を励ましてる一方で、死にたいって思ってる私は何なんだろう。

たまに、親友のことさえもどうでも良くなってくることがある。
専門学校で仲良くなった親友も今は結婚に向けて色々と大変らしい。

私は、精神的に不安定だし子供もそれほど好きじゃないし、家事だって満足にできない。
そんな私と結婚したいと思う人がいるはずないと思っている。
だから、私の人生の中に「結婚」「出産」はない。
いくら親友でも結婚したら今みたい気軽に会えないだろう。
小学校からの親友も問題が解決したら、そのうち結婚するだろう。
そうしたら、死ねるんじゃないだろうか。
とか考えてしまう。

それと、父じゃなくて私が癌で死ねばよかったんじゃないか。とか。

生理前はどうもネガティブに拍車がかかる。
困ったものだ。

久しぶりの病院

にゃんこさん、久しぶりに病院へ行くの巻。
手術から1年経ちました!!👏👏
手術しても、あまり長く生きないと言われていて、仕方ないと諦めつつ過ごしてきましたが。

にゃんこさん超元気🙌✨
実は8月ぐらいからペースト状のごはんは全部お口で食べれてます。

今日、病院で話したらびっくりされました笑
胃ろうチューブを外すことも出来ると言われましたが、14歳のおばあちゃんなので、口から食べれなくなる日も来ると思うので、そのままにしてもらいました。

次回は半年くらい先で良いとのこと!
嬉しいけれど、半年の間にまた再発して転移とかしなければいいなと思っています。



Category: にゃんこ
»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。