スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌な感じ。

先週の病院。

喋るのが面倒だったので、メモ書きして、それを手渡した。

メモの内容
・だるい
・他の子供の泣き声が怖い
・少しの事でイライラする。
・消えたい、死にたいって気持ちが消えない
・自傷してしまいそうになる。

こんな感じの内容で出した。

先生から、時間がたくさんあるからこう言う事を考えるんじゃないか。

つまりは、暇だからろくでもない事考えるんだと。


…確かに働いている人よりは時間はあるけど…
ちょっとショックでした。
忙しくしていれば、私の死にたい気持ち、辛い気持ちはなくなるのかな?
スポンサーサイト

コメント

先生も結局は他人^^;

医者、会社の産業医、カウンセラーと色々な人にお世話になっていますが、言うことみんな違くてたまに混乱します。

先生達も結局は他人で、当人しかわからないことがいっぱいあるんだと思います。


忙しくすれば…っていうのはちょっと違う気がします。
やり過ぎると浮き沈み激しくなっちゃうから。

でも、環境を変えるのは良いことかと思います。
僕はカフェ/図書館が好きです。
部屋にいるとだらだらしちゃって良くないんです。
特に図書館はお金も掛からないし好きです。
これは僕の場合ですが、どこか自分が好きなこととか、好きな場所とか探すと良いかもしれませんね。

どうしようもないときは布団で寝てますけどね。

2012/06/12 (Tue) 22:15 | トゥイー #.YTMGq/A | URL | 編集
No title

それは違うと思うなぁ~
暇だからって死にたいとか考えないよ。
イライラもしないよ。
子どもの声も怖くないよ。

やっぱり寝ることと服薬しかないんだと思います。
今でも死にたい病は残ってるけど,イライラはイライラ止め飲んでるし,子どもの声は幻聴になるからなるべく近づかない。
電車や車にひかれそうになるけど,それも我慢してる。

精神科の病院は3件回らないと良いお医者さんに巡り会えないと言われています。
セカンドオピニオンを考えてみては?

2012/06/14 (Thu) 05:32 | ゆず #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。